Feb 08, 2005

正しい就職活動の進め方

3回生にスペシャルゲストで来てくださいっていう甘い言葉に誘われていってみれば、結構集まってんじゃん!
朝からインドのビザをとりに行き、昼は総会のミーティングに出、夜はスペシャルゲストさんとして相談会@宝塚にいってきました。

行くと、主に他己分析・自己分析をしたいっていうので、模擬面接大会(4人一組)をした。それはなぜかっていうと、面接をする中で自己分析の必要性(しゃべれないと感じること)や面接自体が自己分析

自己分析→企業研究→エントリー(面接)という流れは完全に間違っていると思う。むしろ、エントリー(面接)→企業研究→自己分析だとおもう。
エントリーすることで企業をしることが出来、企業を知る中で、自分を見つけることも出来ると思う。何より怖いことは、下に書いたような間違いを犯す事

よく、就職活動生が間違えることとしてあげられるのが・・・
・イメージだけ企業を絞りすぎること
・自己分析できていないからエントリーシート書いてはだめ(またはかけない)。面接に行ってはだめ(またはいけない)と思い込むこと
・第1希望の会社の面接をすぐに受けること
・OBG訪問をしないこと
・みんなと同じように就活すること(自分の就活のデザインがない)
・面接ではなんかたいした事を言わなければならないと思い込むこと
・表面的でエピソード(動機→プロセス→結果→フィードバック)がいえてないこと
・就活は一人でやるものだと考えること

はびっこのみんな上に書いたことはほんとにほんとです。みんながんばれ!
&毎度アリ!

| | Comments (4) | TrackBack (0)

Jan 31, 2005

キーエンスという会社について(仕事編)

さて、ここからは実際にキーエンスの選考や個人的な知り合いを通して聞いた話。

ありえない量の資料を読んで、仕事をしなければならない。
これは、先輩の友達でキーエンスをやめた先輩から聞いた話ですが、技術開発力が高く、それもセンサーを売るキーエンスなので、仕方ないかなと思います。理系のものに極端に拒否反応がある人はやめといた方がいいでしょう。あくまでメイン、売るのは機械であり、売り先は工場・研究所です。

仕事がハードである
これも、事実。給与が高いということはそれなりの仕事をしなければならないのは当たり前。
ただ、営業マン一人一人に対するコスト意識が高いらしく。がちがちに管理されるといううわさも耳にしました。(未確認)
銀行等も気をつけなければならないことだけれど、支店・営業所によってぜんぜん雰囲気が違うことは考慮しなければなりません。

人事制度が優れている
ここは自分自身、人事の方にかなり詳しく聞きましたが、単なる成果主義ではなく、環境や、プロセスまで評価してくれます。例えば、もともとその地域の市場が小さければ、それを考慮してくれるし、他の部門の販売に貢献した場合も評価してくれます。

営業マンが優れている
まぁこれは、どこの会社でもいえることですが、離職率がそこそこある企業なので、優れた人が残るというのが、妥当でしょう。ただ、残っている人はかなり論理的思考ができるようです。(切れ者)

キーエンスという会社は、とにかく変なうわさが耐えない会社なので、直接社員とはなす。特にやめた人と話すことが一番だと思います。就活全体にいえることですが、人の話やうわさばかりに流されず、自分の足で情報を集めたり、友達と情報交換したりして、信頼できる情報を集めるのが一番確実です。

キーエンスの選考過程へ

| | Comments (1150) | TrackBack (0)

キーエンスという会社について(給与編)

このブログを読んでくれている人の3.24%が
Googleで「キーエンス」と検索してこのサイトを見に来ているので、

今日はキーエンスという企業について自分が知っていることをすべて書きたいと思います。

まず、キーエンスの特徴として挙げられるのは、「給与が高い」
一般的に給与が高いことの理由は、、、

・付加価値の高い仕事である
→付加価値の高い仕事をしているから、給与が高いのは納得できる。しかし、裏を返せば自分の仕事の付加価値が低いとレイオフされる。外資系企業の成果主義のようなところがこのイメージ

・会社として儲かっている
→会社として儲かっていなければ、当然社員には還元できません。

・仕事がおもしろくない
→仕事自体の魅力が少なくて、給与しかつるものがない。

この3つの側面からキーエンスという会社を分析してみると、、、
キーエンスという会社は技術開発力が高く、それを売る営業マンの付加価値も高いため、好業績を保っていることは間違いないでしょう。しかし、仕事自体は機材をつんだ車で工場や研究所を回る仕事のように一般的にはあまり華々しい仕事ではなく、いい人材を集めるためには、一定の給与を支払わなければならないことは確かなようです。

続きは仕事編へ

ちなみに、個人で実に来てくれている人ベスト5は・・・
1.ごーどん(6.5%)
2.みさじ(2%)
3.さき(1.84%)
4.やっちゃん(1.78%)
5.はっしー(1.69%)

のサイトを通ってきてくれてるだけやから、本人が見てるかどうかはわからんけど・・・
とにかく、ありがとう!

| | Comments (298) | TrackBack (0)

Nov 12, 2004

就職活動総括

読みたい人はどうぞ~ 就職活動総括へ
質問ある人はコメントしてね。

| | Comments (25) | TrackBack (0)

Apr 28, 2004

就職活動終了!

ルビコン川わたりました。詳細は夜にでも更新します。

| | Comments (11) | TrackBack (0)

Apr 23, 2004

就活終了?

そろそろ就職活動を終えようかと思っています。
自分の就職活動を振り返り、感想を書いていこうかなぁーっと思っています。

読みますか?

| | Comments (10) | TrackBack (0)

Apr 19, 2004

最終面接

ふぃ~

今日は雨です。心も小雨です。でも、そんなこといってられないよね!
てか、、、、これだけジャー何のこといってるのかわかりませんね。お話しましょう。

先週、ある2つの会社の最終面接を受けてきました。
面接の最中、まだ心があいまいだった自分は、他社の状況を聞かれたり、自分の気持ちを聞かれたりすると、つい正直にこたえてしまって、まだ迷ってますとかいってました。

結果は、落選。人事の人から電話がかかってきて、ほんとにごめんね。っていわれました。

結構、自分で言うのも何やけど、自分は意外と正直者で、最終面接で、うちが第一志望ですか?ときかれると、あとで、断るかもしれない、この人を裏切るかも知れない。と思うとなかなか「そうです」とはいえない性格なのよねぇ・・・


でも、へこんでなんかないぜ!

もう同じ失敗は繰り返さない。世間はそんなにやさしくない!
誠実に、そして自分も相手も納得いく形で、絶対に就職活動を終えてやるっ!

| | Comments (2) | TrackBack (0)

Apr 09, 2004

ING生命保険

ING生命保険のしゅーかつについて書いてますぅっと

続きを読む?

| | Comments (10) | TrackBack (0)

面接はプレゼン(詳細)

集合は16時40分、地下鉄御堂筋線淀屋橋駅11番出口

今のところの参加者は
・堀川さん(京大院生M1)
・中西葉子
・横田ミサ
・本久梢恵(公務員勉強中)
・北原圭祐

の5人です。他にはいないですか?

服装はスーツじゃなくても良いそうです。

| | Comments (35) | TrackBack (0)

Apr 06, 2004

☆★「面接はプレゼンだin関西」のお知らせ★☆

就職活動中に出会った宮川くんからのお知らせです。

面接がうまくいかない
自分がうまく表現できないという人は是非参加してみては?(北原も参加しますー)

【内容】 本谷浩一郎氏(カルフールジャパン)を招いた30人程度のワークショップ。2部構成で、メッセージの伝達・メッセージの構築について学ぶ

【費用】 会場代として、1000円未満

【日時】 4月10日(土) 17:00~20:00

【場所】 AAホール本館(大阪、淀屋橋周辺)
     (地図:http://www.aa-hall.com/guidance/map.html)

【対象】 就職活動学生、および社会人もO.K.

終了後懇親会があるそうです。

参加したい人は、この掲示板に書き込んじゃってください。

詳しく知りたい?

| | Comments (13) | TrackBack (0)

その他のカテゴリー

お知らせ | しゅーかつ | 今日の出来事 | 本の紹介